COLUMN
kv_icon

コラム

kv_scroll

動画アフィリエイト広告とは?基礎知識からメリット・デメリット、流れまで解説

コラム_動画アフィリエイト広告
更新:

「動画アフィリエイト広告」は、企業のマーケティング手法やサイト運営者の収益化手段として有効です。しかし、動画アフィリエイト広告について、何となくはイメージできていても、詳細を把握できていない人が多いのではないでしょうか。

本記事では、動画アフィリエイト広告とは何か、基本からわかりやすく解説します。動画アフィリエイト広告のメリット・デメリットや始める際の流れも紹介するため、動画アフィリエイトに関する基礎知識を深めたい人は、ぜひ参考にしてください。

すべての資料が無料でダウンロード可能

動画制作の基礎知識に関する資料ダウンロードはこちらicon_arrow

動画アフィリエイト広告とは

コラム_動画アフィリエイト広告

まずは、「動画アフィリエイト広告」の基礎知識について紹介します。動画アフィリエイト広告の活用を検討するのであれば、基本について正確に押さえておきましょう。

動画アフィリエイト広告とは

動画アフィリエイト広告とは、動画を通じて企業が取り扱っている商品やサービスの宣伝を行い、ユーザーのアクションに応じて収益が発生する仕組みのことです。動画アフィリエイト広告を活用すれば、企業は商品やサービスの販売を促進できます。また、アフィリエイター(サイト運営者)は「宣伝費」として、報酬を受け取ることが可能です。

動画アフィリエイト広告は、企業に限らずサイト運営者にとっても利益を得られます。

動画アフィリエイト広告の仕組み

動画アフィリエイト広告は、「ASP(アフィリエイトサービスプロパイダ)」を用いて配信することが一般的です。ASPとは、広告主(企業)とサイト運営者を仲介する業者を指します。サイト上での広告配信や報酬の管理・支払いなど、アフィリエイト広告の基盤を提供する位置付けです。

動画アフィリエイト広告では、広告主・サイト運営者・ユーザーの3者がASPを介して関与し合います。

広告主は、ASPに登録しているサイト運営者のサイト上で、自社の動画広告を配信します。ユーザーは動画広告を通じて商品やサービスを認知することが可能です。一方で、企業はユーザーへ自社商品やサービスをアプローチできます。ユーザーが動画広告に対して何らかのアクションを取れば、サイト運営者はASPを通じて報酬を受け取れるでしょう。

このように、ASPを介して広告主・サイト運営者・ユーザーが関与し合うのが動画アフィリエイト広告の仕組みです。

動画アフィリエイト広告の報酬体系

動画アフィリエイト広告において、サイト運営者が報酬を受け取れる条件は1つだけではありません。動画アフィリエイト広告の報酬体系は、主に次の3種類です。

種類 概要
成果報酬型 契約や購入など、直接的な成果に対して報酬が発生
クリック報酬型 広告のクリックに対して報酬が発生
インプレッション報酬型 広告の表示に対して報酬が発生

主要なASPの多くは、こうした報酬体系をサポートしています。アフィリエイターは、どの報酬体系を適用するか選択することが可能です。

動画アフィリエイト広告が注目されている理由

コラム_動画アフィリエイト広告

昨今では、多くの人に動画アフィリエイト広告が注目されています。その理由として考えられるものは、主に次の3つです。

スマートフォンの普及

スマートフォンの普及は、ユーザーの動画視聴を後押ししています。現代では、若年層に限らず高齢者でもスマートフォンを所有しています。スマートフォンの利用者が手軽に動画を視聴できるようになったことで、動画アフィリエイト広告の配信機会が増えていると考えられるでしょう。

また、5Gの普及で動画の視聴環境が向上したことも大きいといえます。

広告配信のハードル低下

昨今では、あらゆるサイト運営者が自らのサイトで広告を配信しています。これは、さまざまなASPが存在し、広告配信の選択肢が豊富にあることが理由と考えられるでしょう。また、YouTubeのような動画共有サービスでなくても動画広告を手軽に配信できます。

契約時に手数料がかかるものの、こうしたサービスの利用には基本的に元手が不要です。サイト運営者が参入しやすくなったことでアフィリエイターが増えており、今では多くのメディアやブログで動画アフィリエイト広告が配信されています。

活字離れの進行

若年層を中心とした活字離れも、動画アフィリエイト広告を普及させた大きな要素といえるでしょう。YouTubeのような動画共有サービスの利用が人気を集め、多くの人にとって文章を読む機会が減りました。実際に新聞や雑誌の発行部数は、大半の企業で減少しています。

文章に代わって、消費者が手軽に情報を得られるツールが「動画」です。動画が受け入れられやすい環境となったことで、動画アフィリエイト広告の普及も進んでいます。

動画アフィリエイト広告のメリット

コラム_動画アフィリエイト広告

企業が動画アフィリエイト広告を活用することで、さまざまなメリットを得られます。主なメリットは次の3つです。

多くの情報を効率よく伝えられる

動画アフィリエイト広告であれば、多くの情報を効率よく伝えられます。長い文章の場合は、スクロールしながらユーザーが読み進めなければなりません。しかし、動画であれば、次の情報が自然に切り替わるため、情報収集がスムーズに行えます。

また、視覚に加えて聴覚にも訴求できる点も大きいでしょう。商品やサービスの魅力をより効率的に伝える手段として、動画アフィリエイト広告は有効といえます。

拡散されるチャンスがある

SNSが普及した昨今では、話題性のある動画を手軽にシェアできるようになりました。フォロワーからフォロワーへと動画がシェアされれば、爆発的な拡散につながります。

動画アフィリエイト広告でも、視聴者の興味を惹くコンテンツであれば拡散のチャンスがあります。ユーザーの注目を集める動画を配信できれば、商品やサービスだけでなく自社ブランド自体の飛躍的な認知度向上も期待できるでしょう。

繰り返しの利用がしやすい

動画制作を外部に依頼する場合には、撮影費や編集費などのコストが発生します。しかし、一度動画を制作すれば、さまざまなプラットフォーム上で何度でも再生が可能です。動画アフィリエイト広告でも、同じ動画を繰り返し利用することで、コスト削減につながります。

自社のブランディング動画や、定番商品の紹介動画であれば、長期的に同じ動画を配信できるでしょう。そうなれば、広告運用に伴う人件費を削減できます。制作に初期コストはかかっても、何度も動画を再生されればリターンは大きくなるでしょう。

動画制作に関する基礎知識について、以下の資料で紹介しております。必要項目を入力すれば無料でダウンロードできるため、気になる人はお試しください。

代表的な動画アフィリエイト広告3選

コラム_動画アフィリエイト広告

動画アフィリエイト広告を配信できるASPは豊富に存在します。「どれを利用すべきかわからない」という人も多いでしょう。ここでは、代表的な動画アフィリエイト広告を3つ紹介するため、配信先選びの参考にしてください。

YouTubeアフィリエイト

アメリカのGoogle社が提供する「YouTubeアフィリエイト」は、利用者が多い動画広告の配信手段です。サイト運営者が「チャンネル運営者」となるものの、YouTubeアフィリエイトも動画アフィリエイト広告の一種といえます。

チャンネル運営者が自らの動画を配信するなかで動画広告の配信を行うことで、収益が発生する仕組みです。動画共有サービスのなかで、特に人気が高いYouTubeのプラットフォームを使えるため、広告配信のチャンスが多い魅力があります。

アクセストレード

日本のインタースペース社が提供する「アクセストレード」は、20年以上の歴史を持つ信頼性の高いASPです。動画だけでなく画像バナーやテキストなど、さまざまな種類の広告をサポートしています。

動画広告は、30秒程度のコンパクトな長さのため、ユーザーが気軽に視聴可能です。広告主にとっても、動画制作のコストを抑えやすいでしょう。

AFRo

日本のインフォニア社が提供する「AFRo」は、初心者アフィリエイターに優しいASPです。無料で登録できるだけでなく振込手数料も無料のため、元手を気にせず参入できるでしょう。ほかのASPにはない独占プログラムもサポートしています。

また、管理画面がシンプルで使いやすいため、アフィリエイターの経験がない人でもストレスなく運用が可能です。アフィリエイターの経験がない場合は、特に有力な選択肢といえるでしょう。

企業が動画アフィリエイト広告を活用する際の大まかな3つのステップ

コラム_動画アフィリエイト広告

動画アフィリエイト広告を活用したい企業にとっては、開始方法について気になるでしょう。ここでは、企業が動画アフィリエイト広告を活用する際の3ステップを紹介します。

ステップ1:ASPの選定

まずは、ASPの選定が不可欠です。ASPによって報酬体系だけでなく、配信できる動画の条件も異なります。そのため、ASPごとの特徴を理解したうえで、自社の目的や動画形式に適したサービスを選択しましょう。登録後に「動画のフォーマットが合わない」といったことがないように、早めにASPを選ぶことをおすすめします。

ステップ2:動画広告の制作・出稿

ASPを決めた後は、配信用の動画広告の制作が必要です。ASPによって再生時間や配信画面サイズなどが異なるため、配信を考慮して制作することが求められます。動画広告を制作した後は、ASPに出稿します。なお、この時点で自社広告を配信できるアフィリエイターの条件も設定可能です。

ステップ3:アフィリエイターとの契約

動画広告を出稿すると、ASPはアフィリエイターを募ります。アフィリエイターも、自身のサイトに掲載する広告を選ぶことが可能です。

アフィリエイターが自社の広告配信を希望したうえで、自社が承認すれば契約成立となります。契約成立後は、アフィリエイターの運営するサイト上で自社の広告が配信されるでしょう。

企業が動画アフィリエイト広告を成功させるポイント

コラム_動画アフィリエイト広告

次に、企業が動画アフィリエイト広告を成功させるポイントとして、次の3つを押さえておきましょう。

ターゲット層に合った配信先を選ぶ

自社のターゲット層に合った配信先を選びましょう。そうすることで動画広告がユーザーに視聴してもらいやすくなり、訴求効果が高まります。

一方で、自社の方向性に合わない配信先を選んでしまえば、広告をスキップされやすくなります。そのため、自社の方向性と配信先の方向性を合わせることが大切です。

動画の内容はシンプルにまとめる

動画の内容は、できる限りシンプルにまとめましょう。動画時間が長いとユーザーの負担が大きくなるため、要点が伝わりにくくなります。そうなれば、動画広告の制作に費やしたコスト見合った効果が得られません。

ユーザーにとって、動画内容をわかりやすくするためにも、要点を押さえたシンプルな内容にしましょう。

高品質な動画を制作する

動画広告の内容によっては、自社に対するイメージを低下する可能性があります。そのため、品質が高い動画広告を掲載すべきといえます。品質が高い動画は、ターゲット層のニーズや悩みを提供・解消しているため、ユーザーに強い印象を与えます。

ただし、高品質な動画の制作には専門知識を持つ人材が欠かせません。自社で動画を内製化できるか不安な場合は、動画制作のプロに依頼するのが確実です。

動画アフィリエイト広告を有効活用しましょう

コラム_動画アフィリエイト広告

動画アフィリエイト広告とは 、動画を通じて企業の商品やサービスの宣伝を行い、ユーザーのアクションに応じて収益が発生する仕組みのことです。企業は、商品やサービスの販売を促進することが可能であり、サイト運営者は収益を獲得できます。

動画は、商品やサービスの魅力を手軽に伝えられるため、ポイントを押さえて適切に制作・運用すれば、高い費用対効果が期待できるでしょう。しかし、低品質な動画・不適切な運用では逆効果になる可能性があります。

動画アフィリエイト広告で確実に成果を得たいのであれば、動画制作のプロに依頼するのが確実です。弊社プルークスでは、動画制作の実績が豊富にあり、企画から運用まで一貫したサポートを行っています。動画制作の依頼先に迷っている場合は、お気軽にお問い合わせください。

動画アフィリエイト広告に関してよくあるQ&A

ここからは、動画アフィリエイト広告に関してよくある質問をQ&A形式で紹介します。

Q. 動画アフィリエイト広告とは何ですか?

A. 動画広告によってメディアやブログの運営者(アフィリエイター)が収益を得る仕組みのことです。

Q. 企業が動画アフィリエイト広告を活用するメリットは何ですか?

A. 企業が動画アフィリエイト広告を活用するメリットは、主に以下の3つです。

  • 多くの情報を効率よく伝えられる
  • 拡散されるチャンスがある
  • 繰り返しの利用がしやすい

Q. 企業はどのような流れで動画アフィリエイト広告を活用するのですか?

A. 動画アフィリエイト広告を活用する場合、以下の流れで進めるとよいでしょう。

  1. ASPの選定
  2. 広告用の動画制作
  3. アフィリエイターとの契約
資料ダウンロード

この記事に関する資料をダウンロードすることができます

サービス紹介資料

株式会社プルークスの動画制作・動画マーケティングについて説明した資料です。Webサイトに掲載されていない詳細な制作の流れや動画の活用事例などについて、詳しく解説しております。

会社名(必須)
氏名(必須)

部署名(必須)
役職(必須)
電話番号(必須)

※ハイフンなしでご入力ください
メールアドレス(必須)

※ビジネスメールでご入力ください
プライバシーポリシーにご同意の上
送信してください。
個人情報のお取り扱い方針についてはこちらをご覧ください

この記事の後に
よく読まれている記事

コラムカテゴリー

BtoC、BtoBを問わず
豊富なプロジェクト実績
大手企業からスタートアップまで

client_logo_recruit
client_logo_jal
client_logo_yahoo
client_logo_fastretailing
client_logo_canon
client_logo_kddi
client_logo_moneyforward
client_logo_shiseido
client_logo_smarthr
client_logo_tokyomarinenichido
client_logo_sompo
client_logo_tokyogasgroup
client_logo_pilot
client_logo_pesol
client_logo_nicha
client_logo_demaecan
client_logo_ntt
client_logo_ntteast
client_logo_hasekou
client_logo_msad
client_logo_josys
client_logo_caddi
client_logo_nihonchouzai
client_logo_denkei
client_logo_cbic
client_logo_deonatulle
client_logo_kokuyo
client_logo_sakura
client_logo_clinks
client_logo_kitamura
client_logo_meijiza
client_logo_herp
client_logo_bellface
client_logo_grobis
client_logo_yukijirushi
client_logo_nittetsu

動画制作・マーケティング
支援をご検討の方へ

お問合せやお見積りは、お電話またはフォームからお気軽にご連絡ください。
担当者よりご連絡を差し上げます。

お電話でも受け付けております。
お気軽にお電話ください。

icon_tel03-6260-6882

全国対応 平日10:00-19:00

partner_logo
PROOX
GoogleYahoo! JAPANの広告正規代理店、Criteoの認定テックパートナーです
float_btn_contact
float_btn_dl

お問い合わせ

03-6260-6882