CLIENTS VOICE

「伝わる」養殖システム紹介映像によって展示会来場者数185%増

kv_scroll
お客様インタビュー_日鉄エンジニアリング様_サムネイル
事業内容
エンジニアリングを基盤とした設備建設やインフラ整備
従業員数
1,585名 (2022年3月現在)
業界
建設業 インフラ
用途
展示会
事業内容
エンジニアリングを基盤とした設備建設やインフラ整備
従業員数
1,585名 (2022年3月現在)

日鉄エンジニアリング株式会社様が提供する「大規模沖合養殖システム」を紹介する映像を制作しました。沖合養殖業の最適化・自動化を支援するサービスの仕組みについて詳細に説明した動画によって、興味喚起から理解促進まで繋げ、展示会での集客に大きく寄与することができました。今回のプロジェクトについて、担当の府金様、上司の山内様にお話をお伺いしました。

導入目的

・展示会での集客や説明のため

・営業活用のため

効果

・展示会で上映し、来場者数を185%増(昨年比)とすることができた

・視聴した方から「分かりやすい」といった声が多かった

「伝わること」を目的にクオリティを最重要視

ー 御社の事業について教えてください。

日鉄エンジニアリング株式会社は、日本最大手の鉄鋼メーカーである日本製鉄グループのエンジニアリング部門として誕生し、設備建設やインフラ整備を行う企業です。その中で我々が所属する養殖システムビジネス部では、これまで培ってきたエンジニアリング力を活用し「大規模沖合養殖システム」という新しい事業を創出・展開しています。

ー 制作した動画でも紹介している「大規模沖合養殖システム」とはどういったものでしょうか。

大規模沖合養殖システムの目的は、養殖適地の飽和や人手の不足により、生産拡大・持続的成長が困難な状況にある養殖業の最適化と自動化を進めることで漁業の未来を切り開き、環境問題並びに食糧危機といった社会的課題に貢献することです。
具体的な内容として、遠隔操作によって餌を運ぶ「自動給餌システム」や、養殖生産のデータを蓄積・分析し可視化〜最適化〜自動化を実現する「生産管理システム」を提供しています。

機械化が進まず生産性を上げることができていなかった養殖業のDX化を後押しする本システムは、2014年頃から開発に着手、その後試験運用を経て、現在全国の養殖生産業者に活用いただいております。

お客様インタビュー_日鉄エンジニアリング様
今回の動画制作を中心となって進められた府金様(画面左上)
上司の山内様は日本さかな検定一級の保持者です!(画面左下)

ー 今回、動画を制作した目的について教えていただけますか。

水産業界最大の展示会に出展することが決まっており、来場者へ向け技術をPRするコンテンツを作成したいと考えました。本システムに関する動画は以前制作したことがあったのですが、今回は内容や仕組みについて詳細に、かつ分かりやすく伝わる映像を作ることが目的でした。

ー プルークスを選ばれた決め手は何でしたか。

制作会社は3社にお声がけしましたが、目的は「大規模沖合養殖システムの内容や仕組みが伝わる映像の制作」でしたので、私たちが伝えたい内容をクオリティを担保しつつ表現してくれそうと思ったのがプルークスでした。
お問合せの段階で担当の方から「こういった内容で制作ができます」といったサンプルを提出してもらったのですが、システムの一連の動作をなめらかに具現化させつつ全体感を表現するため、CGとアイソメトリックによる演出をご提案いただきました。他社にはない提案だったこと、分かりやすさの観点から非常に納得感があり、お願いすることに決めました。

ー ありがとうございます!

言語化が難しいシステムをアイソメトリック演出によって具現化

ー 制作した動画のポイントを教えていただけますか。

前述した目的と連動しますが、内容の分かりやすさという点が一番のこだわりです。特に自動給餌システムにおける餌の搬送の手順と流れは一番見せたいポイントでしたので、プルークスとやりとりを複数回重ねて作り上げました。システムの詳細な部分を表現するため、制作時の意思疎通は大変でしたが、担当者やクリエイターの適切な汲み取り力とレベルの高いアウトプット力のおかげで、思い描いた通りの動画が完成しました。

お客様インタビュー_日鉄エンジニアリング様
ベルトコンベヤによって餌が運ばれる仕組みを分かりやすく表現(動画 01:41〜)

映像の構成としては、システムの内容を説明するに止めるのではなく、システムの活用による社会課題の解決にまで言及した点もポイントです。社会全体が取り組むべき問題への貢献を示すことで、視聴者の心を揺さぶる映像になったのではないかと思います。

お客様インタビュー_日鉄エンジニアリング様
動画の終盤ではカーボンニュートラルの実現やSDGsの貢献にも言及(動画 03:39〜)

【展示会活用】動画フックで来場者が増え、脅威の昨対185%増!

ー 制作した動画の成果はいかがでしたか。

水産業界最大の展示会である「ジャパン・インターナショナル・シーフードショー」に出展し、制作した動画を流しました。その結果、ブースへの来場者数は昨年比185%増と、大きく飛躍させることができました。ここ数年はコロナの状況にも影響されるため、単純な動画の成果として測ることは難しいですが、今年来場していただいた方からは「動画が気になり立ち寄った」「生簀に餌が届くまでが分かりやすかった」といった感想を多く頂戴しており、今回の動画が集客に大きく寄与していると感じています。ブースの前で呼び込みを行わずとも動画を見て入っていただけたため、おかげさまで期間中はとても忙しく、座っている暇がないほどでした。

営業現場でも活用しています。機械化に馴染みがないお客様からも「システムの内容が分かりやすい」というお声をいただき、動画によって理解力を深めることができていると思います。

ー 今後の動画活用について教えてください。

弊社のWebサイトやイントラネットにも掲載し、社内外で活用を進める予定です。来年も展示会の出展を計画していますが、その際はコンテンツのアップデートを考えているので、またPROOXに依頼したいと思います。

ー コロナ禍以前のようにオフラインイベントが解禁されつつある中、動画によって集客増に貢献することができ大変光栄に存じます。日鉄エンジニアリング様と弊社の二人三脚で制作した映像は、まさに「分かりやすい伝達」を得意とする動画コンテンツの強みを体現したものではないでしょうか。貴重なお時間をいただき誠にありがとうございました!

資料ダウンロード

この記事に関する資料をダウンロードすることができます

展示会動画ノウハウ

2,000社7,000本以上の動画制作実績から得たノウハウを元に、展示会での課題に対して有効的な動画や活用方法、事例のご紹介をまとめた資料です。

会社名(必須)
氏名(必須)

電話番号(必須)

※ハイフンなしでご入力ください
メールアドレス(必須)

※ビジネスメールでご入力ください
プライバシーポリシーにご同意の上
送信してください。
個人情報のお取り扱い方針についてはこちらをご覧ください

この記事の後に
よく読まれている記事

BtoC、BtoBを問わず
豊富なプロジェクト実績
大手企業からスタートアップまで

client_logo_recruit
client_logo_jal
client_logo_yahoo
client_logo_fastretailing
client_logo_canon
client_logo_kddi
client_logo_moneyforward
client_logo_shiseido
client_logo_smarthr
client_logo_tokyomarinenichido
client_logo_sompo
client_logo_tokyogasgroup
client_logo_pilot
client_logo_pesol
client_logo_nicha
client_logo_demaecan
client_logo_ntt
client_logo_ntteast
client_logo_hasekou
client_logo_msad
client_logo_josys
client_logo_caddi
client_logo_nihonchouzai
client_logo_denkei
client_logo_cbic
client_logo_deonatulle
client_logo_kokuyo
client_logo_sakura
client_logo_clinks
client_logo_kitamura
client_logo_meijiza
client_logo_herp
client_logo_bellface
client_logo_grobis
client_logo_yukijirushi
client_logo_nittetsu

動画制作・マーケティング
支援をご検討の方へ

お問合せやお見積りは、お電話またはフォームからお気軽にご連絡ください。
担当者よりご連絡を差し上げます。

お電話でも受け付けております。
お気軽にお電話ください。

icon_tel03-6260-6882

全国対応 平日10:00-19:00

partner_logo
PROOX
GoogleYahoo! JAPANの広告正規代理店、Criteoの認定テックパートナーです
float_btn_contact
float_btn_dl

お問い合わせ

03-6260-6882