not dugaacademy

Works

住友商事様
クラッシィハウスPR映像

s_キャプチャ

住友商事様


映像の紹介

テロップの動きにご注目!

「住みやすさ」と「見た目の快適さ」にこだわりぬいたマンションを、首都圏と関西圏を中心におよそ5万6,000戸以上提供している住友商事様の分譲マンション「クラッシィハウス」のトレインチャンネル映像制作を行いました。テロップの動きに注目してご覧ください!

映像の特長

音が無い映像のポイント

視聴者に対して「クラッシィハウス」という名前の刷り込みを行うため、「クラッシィハウス」の文字を効果的に使っています。テロップの細かい動きとテンポによって、文字を思わず目で追って読んでしまい、見終わった頃には「クラッシィハウス」という名前が自然と頭に残っているかと思います。トレインチャンネルは音が無い映像のため、視聴者が自由に音程やリズムを決めて読むことが出来ます。その可能性を広げながらも伝えたいポイントはしっかりおさえることが重要となります。

「クラッシィハウス」について

住友商事様が分譲するマンションには、首都圏で「ハイム」「ハウス」、関西で「メゾン」というブランド名が付けられていましたが、2009年に「クラッシィハウス」というブランド名に統一されました。「クラッシィ」という名称には、「高級な」「上品な」といった意味があるそうです。また、「クラッシィハウス」の大きな特徴は、用地取得から設計・施行管理、販売、アフターフォローまでの一連の流れを、一つのチームが一貫して担当していらっしゃることです!

映像表現:
用途目的:
同じカテゴリーのおすすめ動画

Contact

お問い合わせ

弊社サービスについてもっと知りたい場合は
お気軽にお問合せください。無料です。